様々な可能性が広がるシェアハウス

最近では日本でもシェアハウスをしている人が多いですよね。
このシェアハウスには様々なメリットがあるので、多くの人が1つの家を共有して生活を共にしています。
日本では他の呼び方としてゲストハウスなどと呼ばれることもあります。
部屋は個別になっていることが圧倒的に多いですが、その他のキッチンスペースやシャワースペース、リビングなどは全員で共有して生活をします。


このシェアハウスが素晴らしいことは、敷金や礼金や保証人の制度が無いメリットがあります。
アパートやマンションに住むとなると必ず敷金や礼金や保証人の制度が問題になってくることも多いですが、シェアハウスの場合は月払いが基本となっています。
敷金や礼金が無いということは、長期で利用する人はもちろんですが、短期滞在で利用する人も様々なメリットがあるということになります。
今流行のシェアハウスは最低限必要な家具や家電が揃っているところが多く、共用部分でもテレビやレンジ、洗濯機などが共用で使えるようになってあるので、自分自身で家電や家具を買わなくても良いメリットがあります。


最近では日本のシェアハウスを外国の人が利用するケースも増えてきていて、多くの国の人達と交流を深めることができる場所としても人気が高まっています。
特に国際舞台で活躍したいと思っている人は、海外の人達と積極的に交流を深めて言葉を教えてもらったり、人脈を広げていくことができるチャンスでもあります。


[PICK UP]
季節ごとに様々なイベントを企画し住人同士の交流を図っているシェアハウスです・・・シェアハウス イベント